So-net無料ブログ作成
検索選択

COLOR [遠征]

連日、根魚&ヒイカは釣れている
ナイスサイズなカサゴや

ナイスサイズ?なヒイカ

30モンスターを追いつつ休みがとれると鱸師が疼きだす・・・

そうだ伊良湖へ行こう(笑)
金曜日から前乗りしてる笹岡氏に連絡をとってみると恋路ヶ浜は風が強くて厳しい感じなので石門でも?との提案
じゃあ!と言うことで、日付変更した土曜日午前12:20分に自宅を出発~!
途中、寄り道をしながら空いている道を無事に走りきり、石門の駐車場に到着!
状況を確認すると、風が強いが釣りが成立する位の風速なので、自販機前の明りで作戦会議
恋路ヶ浜は今回は無しで、西磯も危険かな?と判断、じゃあ、どうする?
じゃあ、少しマイナーなポイントでも行きますかと車を走らせる
車を駐車するスペースに入ると3台の車が止まっていた、僕たちも準備を済ませポイントに向う
状況を確認すると、今年の恋路ヶ浜と比べ、岸際の張り出しや離岸流の出方がハッキリしている
ココで決まりですな(笑)
笹岡氏と分担して探るがバイト無し
地元アングラーと話す機会のあった笹岡氏が昨日70台が出てると言うのでマズメにかけるかっ!
とキャストしながらチャンスを待つ
薄っすらと夜が明けだし浜の全貌が見えてくる

冷たい空気と共に気合の入ったキャストを繰り返すがバイトが無い
日も昇り始め、地元アングラーも帰りだし、そろそろ終了かな?と時計を見る

まだイケる、移動するか!
笹岡氏と2台連なり朝の空いている道を順調に走りポイントに到着!
なかなかのサラシが出ている、磯マルが入ってるかな!と期待してキャスト開始!
考えられるコースを引き倒しバイトが無い・・・

笹岡氏も磯をかえ渾身のキャストを繰り返すがバイト無し!

清々しい朝の雰囲気の中で終了~!

今回も釣れなくても楽しい釣りが出来て幸せだった

帰り道に伊良湖に来るたびに立ち寄るヒグチ釣具さんにお邪魔した
ランカーサイズの写真を見ながら店長と話す内容はコア過ぎて書けないですが、非常に濃い内容だった(笑)
伊良湖に釣行する際には立ち寄る事を凄くオススメします
名古屋近郊では余り見かけないロングロッドや大型ルアーなどの品揃えは伊良湖ローカルって感じで最高です!
店長さんも非常に気さくな方で話しやすいです(笑)
難点といえば、お店の場所が非常に見つけにくいという事(爆)
僕も何回行って・・・入る道を間違えます(超爆)


使用タックル
ROD、Gクラフト-MOSS-1202-MR
REEL、ダイワ、セルテート3500HDカスタム
LINE、キャスタウェイ#1.2ポンド+フロロ30ポンド
LURE、タイド150サーフ、ZBL15、ペニーサック、etc


Gクラフト-MOSS-1202-MRの1ft短いMOSS-1102-MRが届いた
早速、1202との使用感の違い試そうと近くの河川で試し振りをしてみた
感想は、1202と比べシャープに振り抜ける
1ft短いので当たり前だが、グリップも少し短いので取り回しが良い
12ftがあれば11ftはいらないじゃない?とも思われるが、適材適所で使用するにあたって僕的には使い分ける事にしている
背負えるウエイトが同じで長さは15センチ程度の違いだが確実に使用感が違う
10ftを越える長さのロッドを余り気にならない、又は触った事が無い、振ったことが無いというアングラーにとっては使用感が理解しにくいので、見方をかえて説明すると、港湾で良く使用されるのが8ft台のロッドですよね
仮に使用してるのが8.6ftとします
軽快で取り回しの良い8.6ftから1ft長くなる9.6ftに変えると途端に長さが気になり、取り回しも違ってきます
たった15センチ程度ですが、全然別物です
同じように10ftを越えたロッドでも使用感はまるで違います
この1ftを有効に使うかはアングラー次第という事です
僕もロッドのポテンシャルに負けないように頑張ります(笑)

ヒラ鱸のエンブレムは伊達では無い







nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 7

NO NAME

今年の伊良湖は厳しいようですね。でも写真のようなロケーションで釣りが出来れば気分いいですよね。豪快かつ繊細な面を興味深く見せて頂きました。竿の件ですが必ずしも大が小を兼ねる訳ではないですよね。風や、使用ルアーにも左右されますし・・・ゆっくり振ってやらないと飛ばないルアーもありますしね。水間さんがどれくらい飛距離を出しているのか一度見てみたいもんです。
by NO NAME (2006-12-24 23:03) 

rinyosi

ヒグチさんは、熱血漢で親切だし、伊良湖情報はコアでピカイチですね!
僕も伊良湖へ行く折には是非とも寄られる事をお奨めします。

11ftも届きましたか、僕の13ftは未だですが非常に楽しみです!
by rinyosi (2006-12-25 08:57) 

水間

>NO NAME氏
毎度です
伊良湖は厳しいですね~!
僕が釣行した際の雰囲気はアングラーが比較的に少なくて恋路ヶ浜の駐車場が閑散としていました
でも毎年のイベントみたいなノリで楽しんでます(笑)
ロケーションも最高ですよね!
僕が仲良く遊んでもらってるベテランアングラーの方達は数日間、泊まりこんでの釣行を楽しんでます(笑)
やはりロケーションの良い場所でロッドを思いっきり振りきった時の爽快感は格別ですよね

ロッドの件ですが、僕的には、やはり適材適所が最優先って考えています
飛距離=ロングロッドって考えではなく、ポイントに合わせたロッドっていう意味での適材適所です
木曽川での釣りで11や12ftを使用するのには理由があるのですが、書くと非常に長くなるのでここでは申し訳ないですが書くのを止めときます
確かに気象条件でタックルを考える事は良くあります
ゆっくり振らないと飛ばないルアーもありますよね!俗にいう「カーボン投げ」では飛ばないルアーですよね。
この事に気づくNO NAME氏は余程キャストに神経を使ってると思います
違いは自由なのか固まっているのかですよね(笑)
要は乗せる事が大事ですね
飛距離の事も、色々と雑誌等に書いてあるテクニックを実践する時に使うテクニックも時間のあるときにでも書こうと思いますので穴のあくほど見てくださいね(笑)
by 水間 (2006-12-25 20:44) 

水間

>rinyosi氏
毎度です
又、伊良湖に行ってしまいました(笑)
しかしヒグチさんの人柄には脱帽ですよね
伊良湖の爽快感に似た感じがします

11ft無事に到着しました
何か「挑戦」を挑んでくる様なロッドです(笑)
「掛けて見ろ」「ブチ曲げてみろ」「振り切ってみろ」ってな感じで(爆)
MOSS13ftは振った事ないですが、何か秘めてる感じがします
セブンセンス1112MLRFを使い始めた頃は掛けた魚を中々寄せてこれなかったのですが、今では楽々と寄せることが出来ます
結構、曲がるロッドなので恐々と寄せていたのですが、ブチ曲げると更に粘りが出ることに気づいてからは流れの中でのファイトでも笑いながら楽しんでます
何より、しなやかに曲がるのでロッドのポテンシャルでバラシが非常に減りました
ファルコンとの相性もバッチリだと思います(笑)

今度、インプレきかせてくださいね(^^)
by 水間 (2006-12-25 21:17) 

NO NAME

水間さんのキャステク実践編は直接メールで内緒で教えて下さい。真似されちゃいますから・・・。僕も比較的長竿が好きで、以前長竿使って仲間より一本奥の橋脚までブッ飛ばして70釣った上に数でもブッちぎってやっつけてやった時は気分よかったなーあっ、これ以上書くと僕のレベルの低さがバレちゃうのでやめときます。ごめんなさい・・・
by NO NAME (2006-12-25 22:50) 

水間

>NO NAME氏
多人数での橋脚撃ちで仲間を出し抜く為には飛距離も大事な要素ですよね(爆)
僕的には「人対人」ではなく「自分対魚」なので仲間内が100匹釣って横で僕が0匹でも仲間に負けたのではなく、「魚」に負けたと思うので、素直に仲間内の100匹を称えることが出来ますし、普通にルアー何で釣ってたん?って聞けます(笑)
常に勝負って感じで釣りをする方達とは釣り方が合わないですが(爆)

魚を前にするとまわりが見えなくなる釣人が稀に居ると思いますが、常識の範囲内での釣りをしてくれてれば橋脚撃ちも楽しいのですが・・・
by 水間 (2006-12-26 20:45) 

ダコタの財布

[url=http://www.hqeawn.com]ダコタの財布[/url]感じています。 割と安い価格からスタートしてるのですが、以前と比べても 500円~1000円位は安い落札価格になっています。 子供<em>服</em>に限らず、他のお洋服はどうでしょうか? もし、私と同じ経験をされている方で1ヶ[url=http://www.hqeawn.com]ダコタの財布[/url]<em>ゴルフ</em>をするときのウェアについて質問です。 ベージュのカーゴパンツ <em>ゴルフ</em><em>シューズ</em>は白、グレージュのハンチングを着る予定です。 上に着る服で悩んでいます。 ロンTにポロシャツ、寒いときの為にパーカーを持[url=http://www.hqeawn.com]ダコタ 財布 メンズ[/url]ヤング<em>婦人</em><em>服</em>売り場(zuccaやアナスイ、ギャルソンと一緒のフロア)で見たジャケットで、首回りがまん丸く枕みたいにプクプク? モコモコ?した商品を見たのをフと思い出しました。そのお店(<em>ブランド</em>)では定番のデザ
by ダコタの財布 (2014-06-26 11:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。