So-net無料ブログ作成
検索選択

stream [僕的思考]

雨が本降りなので、釣りに行く気も無くなり好きな音楽を聞き漁りながらのブログ更新です(笑)
今月のCD購入枚数は12枚!金額にすると恐ろしい・・・
僕の良く行くCDショップが「HEAVEN」
名古屋市内にあるお店だが、僕にとって本当に天国みたいなお店!
笹岡氏に紹介してもらってから行きだしたのだが品揃えは抜群でマニアも納得(爆)
少し前に現在の場所に移転したのだが、移転する前のショップは物凄く胡散臭い店だった
入り口の雰囲気からして人を寄せ付けない感じだった(笑)
CDを購入して入れてくれる袋も非常に素敵だ(笑)

THE HAUNTED の新譜を聴きながら今回は「ドリフトさせながらのジャーク」を僕的考えで書いていきたいと思います

流れのある河川でジャークで食わせます!
と豪語された事があるし、ジャークしないのですか?と聞かれる事もしばしばあるが、僕個人の釣り方ではキッパリとジャークをすると答えます
どのポイントに入っても、いきなりジャークをする事はまずないです
何故?か
魚の居場所が分かってる上でのジャークは有効的な使い方を出来ると思いますが、居場所が分からずにジャークでは効率が悪いと思います
始めは「ただ巻き」で探ります、反応してくる魚が居ればバイトが出ますし、出なければ居るのに食わないのか?それとも、居ないのか?
ここでジャークをしてみて反応を見ることが多いです

「ただ巻き」で数匹釣れた後、反応が悪くなる事もよくある事なので、ジャークで復活する事も多いです
まぁ、裏技みたいな使い方をしてます
始めから裏技だと、次は超~裏技でも無ければ切り抜けれません(笑)

河川でドリフトしながらジャークで食わせます!というアングラーと実際に釣りをしたときの話しですが、ポイントはよくある都市型河川の橋脚撃ちでした
明暗の数メートル上流側からクロスにキャスト!流れが結構ありルアーはドリフト風に流れながら、ロッドを上流側にたおしながらジャークを開始しました
ここでピンとくるのがフライマンだと思います(笑)
ラインが先に流れているのでルアーの頭は下流側に向いています
そこで上流側にロッドを倒してジャークをしたところでラインスラッグ分を回収するくらいで、もしルアーに影響のでるハードジャークだとしても下流側にルアーが強く移動する位です

流れのある「明暗」のポイントでは魚の位置や向きが分かりやすいので「食わせ」の位置が決まっている場合があります
この時にライン先流しの頭からルアーを流しながらのドリフトっぽい釣り方では良い思いをした事がないです
やはり、ラインテンションを上手く操作してルアー先行のドリフトでの釣り方のほうが良く釣れます

僕が流れのあるポイントでのドリフトやジャークでの釣り方は「流す」のではなく「置きに行く」釣り方です
ストラクチャーや明暗でも食わせのポイントに上流側から点でルアーを「置く」感じで送り込む釣り方です
ここでロングロッドの強みが出ます
ラインを水面にあまり浸けなくてすむのでコントロールがしやすいのです
勿論、「ヨレ」での釣りでも同じく「置き」を意識します
この釣り方だとジャークも有効的に使用できると思います
キモはライン先行で流さないという事です
長々と書きましたが、あくまでも僕の釣り方なので「絶対」ではないので御了承ください(笑)

以前、明暗の境目でルアーを入れたり出したりジグザグに動かして釣るメソッドを聞いたが、多分ラジコンルアーだと思います(爆)




nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 13

NO NAME

ジャークですか、僕も仲間にジャークで食わせたと教えてもらってなんとなく真似してやってますが、言われてみればジャーク直後のドリフトの状態の時食ってる気がします。決してジャークで食った訳ではないのかな・・・止水の管理釣り場じゃないんですからライン先行で流せば確かに下流側に移動するだけですよね。ジグザグに動かしてる人は管理釣り場かなんかと勘違いしてるんでしょ、たぶん・・・
by NO NAME (2006-12-26 23:27) 

ビフリ

初めまして、ビフリと申します。ジャークの件勉強になりました。はっきり言って目からウロコです。確かに理屈で考えれば水間さんがブログで書かれているとうりだと思います。なんで気が付かなかったんやろ、お恥ずかしい限りです。これからもちょくちょく遊びに来させてくださいね。ヨロシクお願いします。
by ビフリ (2006-12-27 10:35) 

teiji

ラジコンルアー欲しい!!
でも僕、明暗の釣りやらないんだった(笑)。
アップクロスでジャークするのは僕だけでしょうか?
by teiji (2006-12-27 10:51) 

水間

>NO NAME氏
ジャークも色々ありますよね(笑)
ジャーク後にバイトは確かに多いですよね
たまにカウンター気味でフックアップするときがありますが、ジャークする前にルアーが口の中に入ってたのかな?
とも考えられます
水中を常に見ながら釣りが出来たら本当の事が分かるのですが、そんな釣りは僕的には、むちゃくちゃツマラナイので、やはり水中は見えないほうがよいです(笑)
因みにサイトの釣りもあまり好きではないです。
トップウォーターの釣りは大好きですが、やはり丸見えより少し隠れてるほうが好きです(爆)

ジグザグアクションは僕も間接的に聞いたので驚きのテクニックだと思い、自分でも実践してみましたが如何も上手く動かずじまいでした
最後は「狂った祈祷師」並みにロッドを振り回したのですが駄目でした(笑)
ひょっとして振りが足りなかったのかも知れません、今度は2ピースの穂先側が飛んでく位に振ってみます(爆)
by 水間 (2006-12-27 19:05) 

水間

>ビフリ氏
初めまして、コメント有難う御座います
僕的考えで書きましたので「絶対」ではないです
ジャークでも色々なやり方がありますので自分なりのお気に入りジャークを探すのも楽しいですよ(笑)

僕の理想としている流しの釣りは渓流のミャク釣りみたく流すのが理想です
そこにジャークを入れるのも有りだと思います
僕は、色々な釣りからヒントをもらう事も非常に多いですし、応用も多いです
シーバスフィッシングを違った釣りをフィルターにして見てみると驚く発見も出来たりします
色々な釣りも面白いですよ(笑)

僕は、ただの「釣り好きオヤジ」なだけなのでテクニックを語るなんて、お恥ずかしいですが、マイブログなので好きなことを書いているだけです(笑)
是非、また遊びに来てくださいね!自分ネタが多いですが(爆)
by 水間 (2006-12-27 19:33) 

水間

>teiji氏
毎度です
ラジコンルアーが存在するなら僕も欲しいです(笑)
確か、釣りキチ三平でラジコンの船でトローリングする話しがありましたよね
一度やってみたい企画ではありますが(笑)

どこかの南の暖かい海で、空に飛ばす「凧」から糸を垂らし、その先に蜘蛛の巣から採った糸を集めて取り付けて水面を引っ張り、ダツ系の魚を釣り上げる方法もありますが、これも、やってみたい企画です
バイトした感触は凧に繋がってる糸に出るのか?それとも凧が下がるか?
水面に出る水飛沫で見るのか?
こんな事を考えてると楽しくなってきます
先ずは凧を上手く操作出来るようにならないと釣りどころじゃないです(笑)


アップクロスのジャークは次の題材にしようと思ってたのに(笑)
僕も理にかなうので良くやりますよ!
僕のやり方は巻き取りながらのジャークが多いですが(笑)
今度、ジャークについて語り合いましょう(^^)
by 水間 (2006-12-27 19:53) 

Kです

久しぶりに書き込みます(^^

ジャーク奥が深いですね。僕の昔の仲間の親分がジャークもツッイッチも本人がそう思えばそれになると言っていました。今にして思えば、なんぞや?
って思いますね。その親分は、流す釣りしかしないから違いもわからなかったのでしょうが・・・

釣る行為の一つにジャークの効果もありますが、魚に対して食わせの間を意図的に作る事の一つだと僕は考えます。

イメージ的に見せて抜いて食わす感じかな?

年末にでも熱く語り合えたら幸いですね(^^
by Kです (2006-12-27 20:30) 

ビフリ

アップクロスのジャークとは橋脚ばかりやってる自分にとって考えもしなかったです。teiji氏も相当上手な方のようで驚いています。アップクロスのジャークといい、水間さんの置きの釣りといい、メッチャ勉強になりました。レベル高すぎて実践できるかは別として、なんか楽しくて釣りに出たくなっちゃいましたよー。
by ビフリ (2006-12-27 22:46) 

水間

>K氏
毎度です(^^)
年末に熱く語りましょう(笑)
K氏のウルトラバイオレンスジャークを知っているので、僕はスーパーマグナムジャークGT-Rで対抗しますよ(笑)

「食わせの間」を考えると深いですよね
ジャーク後のラインスラッグ操作でも間の使い方が違ってきますし、ロングかショートかでも違ってきますし・・・
状況に合わせての使い方も考え出すと迷宮に入り込みます(爆)

細かい事を考えなくてもバイトが出るときは出ますが、シテヤッタリ感を実感する瞬間は釣り師として非常に嬉しい一時です(笑)

でも本当にメソッドが効いたのか?と考えると、またまた迷宮に入り込みそうになるので
           「俺のテクで騙してやったぜっ!」
って思い込むようにしてます(爆)

釣り収めにでも会いましょう(^^)
by 水間 (2006-12-29 07:49) 

水間

>ビフリ氏
楽しくなったら釣りに出るのが一番ですよ(^^)
明日、仕事で朝早くに起きなければ・・・
って時にでも試したい事があれば僕は現場に立ってしまいます(笑)

teiji氏との釣行で驚いたのは「自分の釣り」を持っている事でした
BOXの中身を見せてもらいましたが迷いが無いので二度ビックリでした
自分の釣りを貫くteiji氏を見て僕は「カッコイイ」と思いました
「カッコイイ」鱸師は侍っぽくもあり、現場で出会ってもオーラを感じます(笑)

趣味の世界なので「コダワリ」を持つのも良いかもしれません
「コダワリ」を持たないのもコダワリだとも言えますが(笑)

コメントを入れてくれたK氏やこのブログによく登場する笹岡氏も僕と同じコダワリを持っています
それは何か?
ルアーフィッシングは趣味ではなく「ライフワーク」というコダワリです
生活のリズムの中に自然と組み込まれているので飽きるという事がなく続けられるのだと思います

楽しくなりたいのなら釣りに行こう~!って感じのノリで楽しんでみたらいかがでしょうか(^^)
by 水間 (2006-12-29 08:20) 

teiji

>ビフリ氏
僕は全然上手ではないですよ。
ただ、運は良い方かもしれません(笑)。
あと、釣友たちに恵まれているので、参考にすることが沢山あることが強みかな?
僕は、どんなスタイルの人の話でも否定せずに取り入れ、自分なりに消化し、自分の「コダワリ」に反映させたいと思っています。
ようは、「あんなの自分らしくないから、やりたくない。」ではなく「とりあえずやってみよう。」です。 なにかしら、新しい発見が見えてくるんですよね。
by teiji (2006-12-29 18:35) 

ビフリ

水間さん掲示板お借りするようで申し訳ないです。
teiji氏も水間さんも一匹をいかに釣るか、その過程を大切にしているのが伝わってきます。何cmとか何匹とかではないんですね。
ブログタイトルの「一魚一会」とはそういう事から名前が付けられたものと想像がつきます。また、釣友に恵まれているteiji氏も水間さんも「一魚一会」だけでなく「一期一会」と思われているのでは・・・僕も釣友のおかげでソコソコ釣れるようになりましたから・・・
by ビフリ (2006-12-29 23:15) 

水間

>ビフリ氏
一期一会は素敵な言葉ですよね
一魚一会も同じような意味合いでつけています
人生は1回終了と思っていますので、どうせなら楽しんで笑って死にたいです(笑)
by 水間 (2006-12-31 10:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。