So-net無料ブログ作成
検索選択

THE 検証 [疑問]

いつも、何気なくポイントにキャストしているルアーは一体、何メートル飛んでいるのか?
カタログスペックは読むのは好きだが、信用はしていない僕・・・
そんな疑問を解決すべく、元旦に検証してみた
測定方法は0地点から巻尺で20m単位で線を引き、20、40、60、80、として、一機種に対して数回の計測をし、最低飛距離と最高飛距離を出します
例えばキャストしたルアーが40mを少し越えたところに着地した時は40mから測定を開始して値をだすようにしました

測量では無いので、正確な飛距離は出ません
大体の目安として見て下さい
約って事で(笑)

気象条件はキャストする方向に向って、やや左からの微風
テストするロッドは6本
①ダイコー、プレミアPMRS-88-ML 「LURE10~28gLINE8~16lb
②Gクラフト、セブンセンスMID NIGHT JETTY-932-LR「LUREMAX20gLINEMAX12lb」
③Gクラフト、セブンセンスMID WATER-1112MLRF 「LUREMAX30gLINEMAX16lb」
④Gクラフト、セブンセンスMOSS-1102-MR 「LUREMAX40gLINEMAX20lb」
⑤Gクラフト、セブンセンスMOSS-1202-MR 「LUREMAX40gLINEMAX20lb」
⑥笹岡氏使用のダイコー、アルテサーノCOMPETITION-103M 「LURE 7~28g LINE
8~16lb]

使用ルアーは12個
タイドスリム175  175mm 27g
タイド150SURF  150mm 29g
タイド135SURF  135mm 24g
タイド120SURF  120mm 17g
タイドスリム140FLYER  140mm 21g
ショアラインシャイナーSL14F-G  145mm 19.5g
ショアラインシャイナーSL14LD-S-G  145mm 22.5g
テリフDC-12-TYPE-1  120mm 18g
ファルコンIron 128mm 14.8g
ペニーサック  140mm 32g
ブルースコードC90  90mm 15g
ブルースコードC115  115mm 25g

使用リール
プレミア、JETTY932、WATER1112にはセルテート3000にキャスタウェイ1.2+フロロ30ポンド1m
MOSS1102、MOSS1202にはセルテート3500HDカスタムにキャスタウェイ1.2+フロロ30ポンド1m
アルテサーノ103MにはカルディアKIX3000+キャスタウェイ1.2+ナイロン30ポンド50cm

一応、いつもポイントに立つ感じでベスト、グローブ着用でBOXもポケットに二つ入れでキャスト!

因みに、キャスト地点から60m先の笹岡氏を見るとこんな感じ

さあ、午前9:30分キャスト開始です
先ずはプレミア88ML+セルテート3000の組み合わせから計測開始!
▲プレミア88ML+セルテート3000

★タイド175・・・・・約60~61m
ロッドパワーがMLなので意外と振りきれた
★タイド150SURF・・・・・約59~61m
少しロッドが負け気味だった
★タイド135SURF・・・・・約50~55m
ロッドのパワーをいかせて充分曲げて振りきれた
★タイド140FLYER・・・・・約58~66m
凄く投げやすく飛行姿勢も崩れずに飛んだ
★SL14-F-G・・・・・約52~55m
初速は良かったが、後半で失速気味、飛行姿勢は良い
★SL14LD-S-G・・・・・約58~61m
安定して50m後半をキープ、後半の伸びが良かった
★タイド120SURF・・・・・約58~60.5m
凄く飛ぶ!ウェイトから考えられない・・・ 飛行姿勢も抜群!ロッドパワーに合っている
★テリフ12・・・・・約51~52m
普通かな?飛行姿勢は良かった
★ファルコン・・・・・約41~43m
う~ん、思ったより飛ばなかった・・・ 途中で失速で気味  ウエイトで考えれば妥当なところか?
★ペニーサック・・・・・約50~53m
ロッド負けはしていない感じだが、飛行姿勢が安定せず失速気味、パワーで飛ばす感じだとOK?
★ブルースコードC90・・・・・約56~58m
もっと飛ぶかと思ってた  飛行姿勢は良(笑)
★ブルースコードC115・・・・・約60~63m
もっともっと飛ぶかと思ってた  飛行姿勢は優良!

▲セブンセンス-JETTY932-LR+セルテート3000

★タイド175・・・・・約59~64m
ロッドがLクラスなので明らかにロッドが負けている感じ
★タイド150SURF・・・・・約52~59m
ロッドパワー不足
★タイド135SURF・・・・・約51~53m
少しパワー負けしてるが、なんとか振りきれる位・・・
★タイド140FLYER・・・・・約58~60m
少しパワー不足気味だったが、飛行姿勢に助けられてる感じ
★SL14-F-G・・・・・約57~58m
いい感じに飛んだ  気持ちよく振りきれた
★SL14LD-S-G・・・・・約58~61m
少しロッドか負けるか?振りきりに違和感を感じた
★タイド120SURF・・・・・約55~58m
Lクラスのロッドに合っている感じ!気持ちよく振りきれる!
★テリフ12・・・・・約50~55m
ロッドに合っている感じ 振りきりも気持ちよくできた
★ファルコン・・・・・約43~47m
Lクラスのロッドパワーで気持ちよく振りきれた
★ペニーサック・・・・・約43~47m
ロッドが負けている 振りきれない
★ブルースコードC90・・・・・約56~59m
振りきれて一直線にビューンと!
★ブルースコードC115・・・・・約62~72m
ロッドは負けているが、ルアーの性能で飛距離が伸びている

▲セブンセンス-WATER1112MLRF+セルテート3000

★タイド175・・・・・約61~67m
使い慣れてるロッドなので、まあまあの飛距離かな!
★タイド150SURF・・・・・約55~62m
振りきれてはいるが、飛行姿勢が安定しない
★タイド135SURF・・・・・約57~64m
いい感じに振りきれた!MLクラスのパワーにベスト!
★タイド140FLYER・・・・・約57~63m
これも気持ちよく振りきれた!MLクラスのパワーにベスト!
★SL14-F-G・・・・・約57~61m
同じく振りきり抜群!スコーンと飛行姿勢も優良!
★SL14LD-S-G・・・・・約58~64m
さすがSLの飛距離アップバージョン!
★タイド120SURF・・・・・約58~61m
飛ぶ・・・ ウエイトに対してのこの飛距離・・・  バランスの成せる業か?
★テリフ12・・・・・約54~56m
後半は少し失速気味だった、振りきり速度を上げると伸びると思う
★ファルコン・・・・・約45~47m
ウェイト的にはロッドにベストマッチ!
★ペニーサック・・・・・約52~54m
相変わらず飛行姿勢が安定しない・・・  ロッドも負け気味、パワーが必要な感じ
★ブルースコードC90・・・・・約61~63m
順調に飛距離が伸びている
★ブルースコードC115・・・・・約67~76m
スコーンと気持ちいい~!

▲セブンセンス-MOSS-1102-MR+セルテート3500HDカスタム

★タイド175・・・・・約59~69m
コンスタントに60m後半が出た 50m台は横風に流され気味だった Mクラスパワーにベスト!
★タイド150SURF・・・・・約60~72m
ルアーウェイトにロッドパワーが追従して気持ちよく振りぬけた!1102の長さも良かったのか?
★タイド135SURF・・・・・約55~65m
キャストしやすさNO1!重くも無く、軽くも無く、ロッドを充分に曲げて振りきれた
★タイド140FLYER・・・・・約59~62m
後半に失速・・・  振りきりスピードが落ちたのか?
★SL14-F-G・・・・・約57~58m
同じく後半に失速・・・  ロッドが重くなったのでやはり振りきりスピード落ちが濃厚
★SL14LD-S-G・・・・・約64~70m
同じタイプのスリム系ではウエイトが一番重いので納得の飛距離!
★タイド120SURF・・・・・約55~60.5m
飛行姿勢OKだが、ロッドの振りきりスピード不足 MLクラスでロングロッドが一番合うみたい
★テリフ12・・・・・約57~59m
同じく後半失速気味  120SURFの方が若干軽いが飛んでいる、ルアーフォルムが悪いのか?
★ファルコン・・・・・約49~50m
ウエイトに対しての飛距離は良い感じ  やや風に流されることが多かった
★ペニーサック・・・・・約59~61m
ロッドパワーで振りきれた!振りきり速度が上ればもっと飛ぶ感じ!やはりMクラスが合っている
★ブルースコードC90・・・・・約58~60m
MLクラスの振りきり速度が欲しい
★ブルースコードC115・・・・・約73~79m
ウエイトに対してのロッドパワーで飛んだ感じ!振りきりスピードが欲しい!

▲セブンセンス-MOSS-1202-MR+セルテート3500HDカスタム

★タイド175・・・・・約59~63m
明らかに振りきれてない、1102に比べ振りきりスピードも落ちている・・・ 面白くなってきた(笑)
★タイド150SURF・・・・・約59~64m
ロッドが一インチ長くなったのに飛距離が落ちるのは何故? 振りきれてない
★タイド135SURF・・・・・約59~61m
この飛距離はルアーのポテンシャルを発揮できていない、スピード不足
★タイド140FLYER・・・・・約58~61m
飛んでいない・・・  ロッドにはウエイトがよく乗っているのだが・・・
★SL14-F-G・・・・・約58~62m
う~ん、飛ばない・・・
★SL14LD-S-G・・・・・約62~67m
LDまで飛距離が落ちた、ウェイトはロッドに乗っている!
★タイド120SURF・・・・・約59~62m
何故か飛んでしまう、不思議だ?ウエイトバランスが良いのかな?
★テリフ12・・・・・約56~57m
ロッドが曲がりきってないのかな?振りきってはいるのだがスピード不足が濃厚
★ファルコン・・・・・約46~47m
Mクラスパワーには少々ウエイトが軽い感じ
★ペニーサック・・・・・約52~56m
自分の腕力不足なのか振りきりにキレが無く、飛行姿勢が定まらない
★ブルースコードC90・・・・・約61~62m
振りきり速度が上ればもっと飛ぶはず・・・
★ブルースコードC115・・・・・約72~75m
同じく振りきれる腕力が欲しい(笑)

笹岡氏と交代!

▲アルテサーノ103M+カルディアKIX3000

★タイド140FLYER・・・・・約57~59m
飛行姿勢が良かったし伸びも抜群!着地地点でルアー後ろ三分の二が砂に突き刺さっていた
★SL14-F-G・・・・・約57~58m
飛行姿勢は良好だし伸びも良い、ロッドに合っているのか?
★SL14LD-S-G・・・・・約59~61m
ウエイト分だけ飛距離も上乗せ気味!
★タイド135SURF・・・・・約58~59m
これも飛行姿勢が良い、風に流されなければもう少し飛距離が出た感じだった
★タイド120SURF・・・・・約58~59m
135SURF並みの飛距離でフォルムが小さい・・・ 凄い!

●おまけ
MOSS1202-MRに不慣れな笹岡氏が振ったらどうなるか・・・

★タイド135SURF・・・・・約57~62m
★SL14LD-S-G・・・・・約57~58m
★ブルースコードC115・・・・・約71~73m

中々、面白い傾向がでたと思います
ルアーとのロッドパワーバランスが大事だし、振りきり速度も反発力を利用するのと同じくらい大事だと思います

あと、驚いたのがタイド120SURFの飛距離!あの大きさで飛ぶのは非常に使える!
遠いポイントでナーバスになった鱸に小さめの120SURFで口を使わせるシチュエーションが絶対に出てくるはず!
そんな時にBOXに入ってないと・・・
早速、買ってきます(爆)

タイド175測定実験前

タイド175測定実験後

ほんのりマットな味付けでよい感じ(笑)




午後1:00分のサイレンと同時に終了~!

笹岡氏 ご協力有難う御座いました






DJオズマ、気に入りました!(^^)



どうなってんの?鮒寿司って? [疑問]

雨で釣りに行けないと、色々な疑問が頭の中に浮かんでくる。
このブログでは、釣果日記は勿論、道具の話し、釣行時の出来事や面白かった話しなど等、勝手気ままに書いています。でも釣れた、釣れないを書くのは当たり前なので、もう一つ書きたい事柄があります。
僕的疑問?あまり書きたがらない笑えない疑問ばかりなので、ちょっとしんどいな~って思う方は軽くスルーしてくださいね。

僕の勝手な思い込みかもしれないが、以前から引っかかっている事がある。
琵琶湖固有種のニゴロ鮒が減少している問題。
琵琶湖の魚種が減少すると決まってブラックが!ブルーが!ってなる。
ブラックってゆうのは通称であって響きが少し悪そうに聞こえるのか、メディアがよく使っている。
本名?はバスアングラーなら当たり前に知っているので省きますが、このブラックが琵琶湖原産の魚達を食い尽くしてしまうという記事や話しを沢山見たり聞いたりした。
水槽の中にブラック一匹、金魚二十匹を入れ、あくる日に見ると金魚が十匹に!と、こんな感じに話されるといかにも凄く獰猛な魚に思われる。
所詮、水槽レベルの話しで実際の池や川、湖では全く比較にはならない事はアングラーなら簡単に解るが釣りに全く興味が無い方たちだと中々理解できないようだ。
バスやブルーギルが他魚を食い尽くすのであれば、僕
の知っている歩いて数分で一周できる溜め池はバスしか生息していないはずだが?、沢山の魚種が生息している。少なくとも20年前にはバスは生息していたが…
で、本題のニゴロ鮒だが、琵琶湖固有種で鮒寿司に使われる事で知られている。
鮒寿司を実際に口にしたことがあるが、発酵系の食べ物が苦手な僕には口に合わなかったが、知人は凄く美味だ!と話していた。
以前メディアの番組の中で鮒寿司を取り上げていた、この卵のところがたまらなく美味ですね~!と話していたのが強く印象に残った。
ふ~ん、卵が美味なのか~って、おいおいまてよ、広い海から川に産卵に帰ってきた鮭ですら、捕獲制限や採卵して受精した後に孵化させ稚魚を放流してるのに、日本一大きい琵琶湖だが、生息しているニゴロ鮒を捕獲して鮒寿司にして卵を食べてたらニゴロ鮒が減るのは普通じゃないの?
鮒の大半が雌だと聞いたこともあるが、ニゴロ鮒に当てはまるのかは解らないし、実際に雌ばかりだとしても、閉鎖された水域では減少するのが当然だと思う。このままだとニゴロ鮒が琵琶湖から絶滅するのは時間の問題なのか?バスが食べつくすのか?人間が食べつくすのか?どちらにしても在来種が絶滅するのはとても悲しい事だ。

余談だが、以前、僕が携わった仕事での話しだが、仕事先の小学校の階段に張ってあったポスターを見て絶句した事がある。
葉巻をくわえ、サングラスをしたバスが書いてある手作りのポスターに釣ったバスは殺そう!と書いてあった。僕の近所にある溜め池にも手作りの似た内容のポスターが張ってある。
命の大切さを分かりやすく教える小学校でこんな教育で大丈夫なのか?
このタンポポは外来種だから踏んどけ!とか教えているのだろうか?

ミミズだって、オケラだって、ブラックバスだって~!だと思うのは僕だけじゃないはず…


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。